二見ヶ浦


<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 第7回 手づくりマルシェ in ふたみ七夕・星まつり 2011 レポートです。Vo.4 | main | 第7回 手づくりマルシェ in ふたみ七夕・星まつり 2011 レポートです。Vo.5 >>
第9回 神恩感謝 日本太鼓祭
伊勢志摩 お祭り通信


第9回 神恩感謝 日本太鼓祭



◆ 開催日時
平成23年9月10日(土)・11日(日)
10:00〜17:30

◆ 場  所
伊勢神宮内宮門前町一帯にて(雨天一部内容変更あり)
 
◆ 入  場:無料

詳細サイト





山部泰嗣(岡山)


和知太鼓保存会(京都)


◆ 出演団体
豊の国ゆふいん源流太鼓(大分)
今福優(島根)
八丈太鼓の会(東京都八丈島)
三宅島芸能同志会(東京)
霧島九面太鼓 和奏(鹿児島)
山部泰嗣(岡山)
鼓楽衆 翔(大阪)
加藤拓三(岐阜)
ひむかし(東京)
大治太鼓 尾張一座(愛知)
和知太鼓保存会(京都)
松平わ太鼓(愛知)
熊野鬼城太鼓(三重)※災害の為 自粛

◆ 主 催:神恩感謝 日本太鼓祭 実行委員会(おかげ横丁内)



霧島九面太鼓 和奏(鹿児島)



今回7回目の出場、美女5人組
霧島九面太鼓 和奏(わかな)さん 九州は霧島より遠路はるばる来勢

日本誕生神話「天孫降臨」の地である霧島
霧島神宮には天照大御神のお孫さんの天津日高瓊瓊杵尊(アマツヒタカ ニニギノミコト)が奉られております。
天孫ニニギノ命と二武神と五伴緒それに地上の神 猿田彦大神を加えて霧島山・高千穂の峰に天降られた光景を太鼓の掛け合いで表現する郷土芸能太鼓で霧島九面太鼓保存会が今も伝えます。
九人の神様の面と云われる天狗面は現在も霧島神宮には宝物として保存されています。
霧島九面太鼓 詳細サイト
スポンサーサイト
Trackback URL
http://futamimarche.jugem.jp/trackback/97
TRACKBACK