二見ヶ浦


<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 第15回八朔参宮 外宮さんゆかたで千人お参り 開催されます。 | main | 伊勢ラブロックフェスティバル 開催されます。 >>
猿田彦神社 佐瑠女祭 宵祭 斎行されます。
伊勢志摩 お祭り通信


猿田彦神社 佐瑠女祭 宵祭 開催されます。

  毎年8月17日(金)17:30〜21:00

   伊勢市宇治浦田 猿田彦神社にて




18:25〜
子供たちに大人気!イセシマンのショー


18:40〜
吉本興業 桂 三輝(サンシャイン)氏よる落語

19:20〜
奉納ちょうちん点灯

19:25〜
三味線・尺八


19:45〜
・さだひこ太鼓
・通町子ども太鼓
・八日市場町蛭子太鼓
    の奉納演技


20:25〜
・白萩会
・宇治百合の会
    の奉納おどり


当日出店 17:30〜
・宇治 無頼庵さん
・志摩の美味いもん屋 上田屋さん
・まつい酒屋さん
・おもちゃのダイコクさんによるゲームコーナー
   


---------------------------------


猿田彦神社境内社 佐瑠女神社

祭神 天宇受売命(あめのうずめのみこと)

天照大御神が天岩窟(あめのいわや)にこもられたときに神楽をされ、
大御神が再び現れて平和な世を迎えられたと伝えられます。

天宇受売命は 天孫ニニギノ命を待ち迎えた猿田彦大神と最初に言葉を交わした神さまで
大神が天孫一行を日向の高千穂峯に導いた後、本来の地に戻る猿田彦大神と共に伊勢に来て、ニニギノ命から
功により"媛女君"の称号を受けられました。

俳優、神楽、技芸、鎮魂の祖神と仰がれます。

毎年八月十七日・十八日に斎行される例祭の日には、
境内一杯の提灯に飾られて、ご崇敬の方々の様々な芸時が賑々しく奉納されます。




「みちびきの舞」
明治天皇の皇女・北白川房子様参拝の時の歌に作曲振付した猿田彦神社独自の舞。
願いを良い方向に導く想いが込められている。

さだひこの 御名いと高し 天下り
         神代の昔 しぬびまつれば


スポンサーサイト
Trackback URL
http://futamimarche.jugem.jp/trackback/133
TRACKBACK